アロマセラピストになりたいと思ったきっかけ

緊急事態宣言が、全国に発令され、ますます緊張状態も続きますが、ここは先ずは感染をこれ以上広げていかないこと。

一番怖いのは、医療崩壊が起きて助かる方も助けられない状態になるのが、とても損失が大きく、周りの方もよく言われていますが

#自分にできること

感染者にならないために、感染をしないために、それぞれの生活基盤の中で、改めて見直しもしていきたいと思いました。

ただいま、サロンワークも自粛しています。

新たなご予約については、控えさせていただいています。

本当は、こんな状況だからこそ、リラクゼーションとしても必要ではないかと思い、

消毒、換気、マスク着用など、衛生面もいつも以上に念入りに行いながらともおもっていました。

でも、国の指導の”三密”にどうしても避けられない環境であること、

来て下さる方の安全も考慮し、判断しました。

楽しみに来て下さっていた方にはとても残念な想いをさせてしまい申し訳ありません。

再開の際は、またこれまで以上に皆さまに良かったと喜んでいただけるようにサービスもまた充実していきたいと思っています。

ところで、

私がこのアロマテラピーの世界に入ったきっかけは、

とある方の生き方に魅力を感じたところからのスタートでした。

約20年近く一会社員として働いた中で、出会ったセラピーの世界。

それまでは皆無であったこの業界であったのですが、同時ストレスフルで、自分の感情をコントロール出来ない時に、この業界の良さ、その方が描いてる未来像の話にキラキラしている姿がとにかく眩しかった・・・・。

人の夢を聞く話って、私はなんだか元気を貰えます。

今でもその気持ちには変わりないんだと思います。

サロンにお越しの方にも、中には一度きりの出会いの方もいらっしゃいます。

でも

いろんなその時の状況であったり、これからの未来像であったり、再確認であったり、時には決断であったり・・・・。

皆さまから本当に様々な生き方を伺うこともあり、その方が”大切にしていること”はなんなのかを感じさせていただけます。

もし、そんな中でサロンにお越し下さった方が、

私も少しでも関わらせて貰えてたなら・・・・。

また、この辺りもお話できたら良いなと思っています。

各種お問合せ・お申込み

お問い合わせこちらまでお願い致します。

お名前・お問い合わせ内容・メールアドレス・お電話番号をご明記ください。