私がアロマテラピーを知りたいと思った1本の精油

あなたらしさを応援するアロマサロンivy-roomの山口良子です。

先日は、NARDアロマアドバイザーコースの

レッスンも続いていました。

〇スキンケアとアロマテラピー

〇体質診断アロマ

〇抗菌アロマテラピー(細菌、ウィルス対策)

〇ホメオスターシスに役立てるアロマテラピー

〇ガイダンス

アロマテラピーを日常生活に良くあるちょっとしたトラブルに沿ってどう活用していくかを

様々な視点から読み解いていきます。

古代の人達の知恵って素晴らしいですよね。

昔からこうして植物の力を借りて、人は助けられてきたんだなとつくづく感じます。

こうした大切な資源を、改めて感謝と敬意も感じながら私が出来るアロマテラピーを

皆さまに社会貢献として活動していけたらと感じています。

ちなみに、、、

私がアロマテラピーを学びたい!と思ったきっかけが今から約10年前。

当時、ある事情で長年勤めていた会社を退職し、リフレクソロジーの勉強から

はじめ、約1年かけて資格取得後、ベットを担ぎながら出張トリートメントを

行っていた中、初めてのお客様が

中学生のお嬢様でした。

当時軽い不眠症を患っていらっしゃる中、少しでもゆっくりお休みいただければと

見よう見まねでお持ちした精油で、香りも楽しんでいただきながら

トリートメントをさせていただきました。

次の機会にお会いしたときに、お嬢様から

「この日の夜はいつもよりゆっくり眠ることが出来たんです。」

と言われた笑顔がとても印象的で今でも記憶に残っています。

私自身もそんな風に言っていただけたことが

嬉しかったですし、

改めて 「香り」 という効果に感動していました。

もっと、知りたいと思って

様々な学校を探し、

自分のスタイルに納得出来る教室を見つけて

それから3年後には、私自身も教室をはじめることが出来ました。

あのときの香りが今の私を後押ししてくれた香りだったんだと思います。

その香りは

「リトセア」

学名:Litsea cubeba

特性:抗炎症作用、鎮静作用、誘眠作用、抗真菌作用、抗鬱作用、

   殺菌作用、抗寄生虫作用、昆虫忌避作用

成分:テルペン系アルデヒト類、(ゲラニアール、ネラール)

   モノテルペン炭化水素類、(リモネン、サビネン、βーミルセン、αーピネン、βーピネン)

   など

レモンに似た強い酸味を感じさせる精油の香りは、憂鬱な気分を忘れさせてくれます。

また、心地よい香りは幅広い年代からも人気の1本です。

 

是非アロマの香りであなたらしいアロマライフをお楽しみくださいね。

各種お問合せ・お申込み

お問い合わせこちらまでお願い致します。

お名前・お問い合わせ内容・メールアドレス・お電話番号をご明記ください。