アロマの仕事をしようと思ったきっかけは、人に必要とされたいと思ったから。

 
■オンラインアロマレッスン無料説明会を始めました!
オンラインアロマレッスン無料説明会はこちら。                  

 

■オンラインショップを始めました!
オンラインショップはこちら
 

あなたらしさを応援する 西宮市にある

おうちアロマサロンivy-roomの山口良子です。

サロン暦 10年目になります。

 

 

 今日は、

NARDアロマアドバイザーコース

新たにスタートしました。

初のハイブリッド形式で。

 
 

 

新しいお仲間が増えること、

嬉しく思います。

しかも、今回皆さまは、

「私からアロマをまなばせてもらいたい」

と、そんな涙がでてしまいそうなお声が更に嬉しさ倍増です。

ちなみに、

当サロンのレッスンは、

協会の資格取得コースだけでなく、

オリジナルレッスンもご用意しています。

今日は、ガイダンスから。

レッスンを進めていく上でテキストの説明や

心得(←こんなにオーバーでないけど)的なことを

お伝えしています。

その中で、

皆さまのアロマを学ぼうと思ったきっかけを伺いますが、やはり資格取得コースだけあって、

学んだ後の未来に何か役立てたい、仕事としてやっていきたいとお考えの方もいらっしゃいます。

と、いうか

学んだことは、是非アウトプットして戴きたいですね。

私が、

アロマテラピーを勉強しようと思ったきっかけは、

遡ること10年前。

当時は、フルタイムで某通信会社で、働いていました。組織的には、企画部。

子育て、

家事

新しい仕事

新しい職場環境

人間関係など

なかなか、要領よく仕事がこなせない自分に 

自信がなくなっていくばかりでした。

なんとなく、孤立していってる自分を感じてたのだと思います。

でも、きっと孤立していってると思ったのは、勝手な被害妄想だったのかも。

とにかく、毎日が辛くて

当時は体も心も疲れきっていたのだろうと思います。

そんな時、たまたま会社の健康診断で出会った派遣社員さん。その日限りの出会いだったのですが、待合室で待っているとき、たまたま話が弾んで色んな会話をしてたのだと思います。

派遣という立場で、当時彼女が

今、夢中になって勉強していることがあると、

それが、

「リフレクソロジー」

という、足のマッサージ(トリートメントのこと。分かりやすくここでは、マッサージと表現しています。)を勉強し、将来はセラピストになることだと

すごくと楽しそうに話をされているのが、眩しくて羨ましく感じていました。

ただ、なんだか私も

そんな世界で勉強し、仕事に出来たら。。

と夢が出来、

そのまま退職を決め、学校探しから始めました。

まだ子供が年中だったこともあり

融通が利きやすい、

個人サロンが最終的に今の私には

このスタイルが勉強しやすかったことが、

いま、

私自身もこうして自宅サロンで

やっていることにも意味があるのかな。

リフレの勉強を1年。

筆記、実技とカリキュラムをこなし晴れて合格したその日に、チラシを作り当時働いていた、家事代行サービスのお客様に会社に許可を貰って配ってもらいました。

出張トリートメントから始まり、

ベット担いで、予約いただいたお客様の家に訪問したなー。

あの頃は、とにかく楽しいばかりでバイタリティーがありました。

そこで、お母様からのご依頼で、当時中学生だったお嬢様に施術をさせていただきました。その時、軽い不眠症を、患っていたとのこと。

少しでも、ゆっくりしていただければと

まだ、アロマの知識はなかったのですが

見よう見まねで精油をオイルでうすめて

マッサージをしました。

ちょっと長くなったので続きは明日に。

 
アロマサロン 「ivy-room」
     【お問い合わせ】  
        info@ivyroom2019.com
     【ホームページはこちら】
        http://ivyroom2019.com

 

 

 
 

 

 

 

 

 

 

 

各種お問合せ・お申込み

お問い合わせこちらまでお願い致します。

お名前・お問い合わせ内容・メールアドレス・お電話番号をご明記ください。