現在社会におけるアロマテラピーの期待

こんにちは。

あなたらしさを応援するアロマサロンivy-roomの山口良子です。

ここ最近は、懐かしい方との再会や連絡が続きます。

特に

コロナ環境で、改めて”人”との温かさや恋しさを

感じられる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

アロマセラピストとしての立場で目の前の方を心地よさを

追求していきたいと思います。

 

NARDアロマセラピストに求められるアロマテラピーの期待とは。

●健康を取り巻く環境における矛盾の限界の中で

現在社会において、健康をとりまく環境の中に、矛盾や限界が見え隠れするようになってきた頃、アロマテラピーが注目され始めました。矛盾とは、病気を治癒するために飲用した薬剤による副作用や、病気を治すために入院した病院で罹患する院内感染などです。

また不定愁訴や自律神経失調症など”よくわからない”病気が増えてきている中で、これまでの方法論だけでは対応しきれないという事実も生まれています。

●予防を骨子とする免疫力・自然治癒力の増進に着目

こうした状況下で、病気になってからの治療法にのみ注目するのではなく、病気にならないための方法ーすなわち、「予防」する方法に重点をおくという考え方が台頭してきました。その際、重要となるのが、本来人間に備わっている免疫力・自然治癒力の増進であることはいうまでもありません。

アロマテラピーは、こうした現代社会におけるニーズに適した療法なのです。

 

アロマテラピーは、総合統括的にみれば

 

「不足を補い、可能性を開花させる」セラピー

 

古代の女性たちから受け継がれてきたアロマテラピーの可能性を期待していきたいと思います。

 

 

各種お問合せ・お申込み

お問い合わせこちらまでお願い致します。

お名前・お問い合わせ内容・メールアドレス・お電話番号をご明記ください。