改めてアロマテラピーの良さを知ってみて未来のご自身のスタートに。

こんにちは。

あなたらしさを応援するアロマサロンivy-roomの山口良子です。

いよいよ、今日から10月。

二十四節気でいうと、「寒露」。

ぐっと秋が深まって来る時期になります。

昼夜の長さもほぼ同じになってくるので、暗くなる時間も

早くなってきました。

季節の変わり目、体調にはお気を付けてくださいね。

 

今週は、さまざまな新しい出会いや、懐かしい方との再会もあり、改めてこうしてアロマサロンを続けてきたことで

こうした出会いもあるんだなと皆さまとの出会いにも嬉しく思っております。

特に最近は、改めてアロマテラピーの良さについて、皆さまとのお話の中でも感じていらっしゃるご様子が伺えることもあり

私自身も生活の一部としてあるこの環境に良かったなと感じているこの頃・・・。

特に、緊急事態宣言が発せられ、

人との接触を閉ざされたとき、

コロナウィルスの感染対策として世の中からマスクや、アルコールなどの衛生生活品が無くなったとき、

毎日、感染者数や恐怖心を煽るような過剰なニュースが流れて外出が拒まれたとき

いつもと違う環境に大きなストレスになったのは皆さまも少なからずあったかと思います。

 

私自身ももちろん、その一人であって、今後どうなるんだろう・・と不安もありました。

 

ただ、そんな中でもアロマテラピーという環境があったことで、

必要以上にコロナウィルスに対する恐怖心をもって怯えることもなく、アロマテラピーで出来る「心と身体」に対しての

ケアで日々過ごしていたなと振り返ると思います。(※ただし過信をしていたわけではありません。)

 

緊急事態宣言が解除され、3ヶ月。

 

コロナウィルスを意識した新しい生活の中で、

改めて人との関わりや、自然療法としての身体に対する意識レベルが以前より増して高くなってきたのではないかと思います。

そんな中での

「香り」

という、五感の中でも嗅覚が脳に直接ダイレクトに刺激され

触覚という、人間だから感じられる温かみ(物理的に温かいということではなく、肌から感じられる心地よさ)

で、人々は心や身体の傷を癒やしてきたんだと思います。

 

きっとこれからは、この新しい時代が加速していくことには変わりは無いんだと思います。

もちろん文明の進化にもとても便利なものあります。実際にそのおかげでライフスタイルがより充実することも

あるんだと思います。

 

ただ、『やはり人だからこそ出来ること』

は、いつの時代にも変わることはないと思いますし、私は大切にしたいと思っていますし、これから先の時代にも

伝えて残していきたいなと思っています。

そんな形を一緒に残していくことに共感していただく方との出会いも楽しみです。

新たにスタートしていくこれからのご自身の未来にも希望をもって毎日を過ごしていきませんか?

お仲間募集中です!

 

●●●オリジナルレッスンのメニューはこちら。●●●

※ただいま、ハンドリフレクソロジー講座ペア募集中!

 

●●●NARDアロマテラピー協会資格取得コースはこちら。●●●

※ただいま、アドバイザー&アロマセラピストコースでも開講予定!

 

各種お問合せ・お申込み

お問い合わせこちらまでお願い致します。

お名前・お問い合わせ内容・メールアドレス・お電話番号をご明記ください。