【募集中!】NARDアロマアドバイザーコース12月、1月 スタート!

あなたらしさを応援するアロマサロンivy-roomの山口良子です。

先日は、自分自身の毎月のブラッシュアップレッスンの日。

「ウィルス増殖機序とアロマテラピー」。

ウィルスの種類を知り、

その構造や増殖していく過程などそれぞれの特徴を知り

ワクチンやお薬がその過程のどこにアプローチして

増殖を抑えたり構造を壊しているかを読み解いていきました。

いまやコロナウィルスの話題も日々ニュースでも繰り返され

気になる話題でもありますよね。

では、アロマテラピーがそのお薬に変わることがあるのかと言えば

それはやはり難しいですね。

お薬は、治験を重ね安全性と効果を確認されたところで、承認されるもの。

ただ、アロマテラピーの中でもウィルスの構造を壊し無力化していく可能性があることも

研究されている事例もあり、まだまだ未知な部分も多いですが、自然界の力も気になるところではあります。

抗ウィルス作用

抗菌作用

などもありますが、

私たち生体内にどう変異していくか見えない部分での作用にクローズアップすることではなく、

予防として、

ウィルスと、アロマテラピーも活用しながら、どう関わっていくか。

そこが、自然療法のベースとなる大切なところだと思います。

アロマはお薬ではないので・・・。

やはり、ホメオスターシスのバランスを整えて、

常日頃から、負けない体とこころの環境作りが大切。

ストレスケアにアロマ

それに伴い、

睡眠を質をあげ、

腸内環境を整え

体のこわばりを緩め

循環を改善させ

香りから良い脳内物質を伝達させることで

ホメオスターシスを整える。

 

そういった点でアロマテラピーをどう活かしていくか、

そんなお話をたくさんさせていただきます♪

 

「NARDアロマアドバイザーコース」

2021年12月、1月スタートです!

※ セラピストコースについても対応可能。

こちらもお気軽にお問い合わせください。

 

12/30まで、特典もついてます。

お仲間も大・大・大募集中です!

 

お気軽にご連絡くださいね。

Follow me!