アロマテラピーって精油だけでない!諦めていたことにもアロマテラピーの幅が広がります。

こんにちは。

あなたらしさを応援するアロマサロンivy-roomの山口良子です。

今回は、タイトルとおり

私自身がアロマテラピーを学びだして、実感したことです。

 

アロマテラピー(芳香療法)で使う精油は、

植物から得られる香り物質を水蒸気蒸留などでぎゅーっと

凝縮して得られたもの。

あの小さな小瓶に入ってる現液がかなり濃いんです。

 

なので、精油の使い方としては、

植物油で薄めて美容オイルとして使ったり

マッサージオイルとして使ったり

精製水やアルコールに薄めたりして

スプレーを作ったり・・

 

という光景は、体験された方などであれば

なんとなくイメージされやすいでしょうか。

とにかく、原液のままでつかうことは危険なので

何かしらに薄めて使います。

 

で、何度も言ってますが原液は濃いので

ものによっては、

皮膚刺激や、神経毒性、堕胎作用などもあり

禁忌となっているもの、

また、3歳未満は精油の塗布は推奨しない協会もあり

実は、精油だけでは状況によっては

使えない!

なんて諦めるしかないこともあったりするんです。

私も

ベビーとママサークルで

アロマテラピーのミニセミナーをやったことがあったのですが、

ベビーちゃんに使うモノよりも

ママの癒やしとしてのアロマクラフトを

ご提案していたこともあり、

それはそれで、育児で頑張っているママへの

ご褒美としてはよかったのですが、

出来たらベビーちゃんにも安心して

アロマテラピーを楽しんで貰えたらいいな!

と考えていたときに

出会ったハーブウォーター。

 

早速、ご近所の育児中ママさんたちに

これはいいよ!

と、

沐浴用ソープとして

おしりふきとして

赤ちゃんのスキンケアとして

おすすめしたら

喜んでいただけました。

また、高齢者施設においても

利用者さんへのハンドマッサージ時には、

手指消毒として

ハーブウォーターでシュッと

香りと一緒にお楽しみいただきます。

 

とにかく、

ハーブウォーターをしってアロマテラピーの幅が広がった!

と実感しています。

 

実際、私自身も精油よりハーブウォーターを毎日のように

使っているから、本当に便利。

 

と、前段が長くなりましたが、

先日は、そのハーブウォーターについて

NARDアロマアドバイザーコース(レッスン4)

アロマでスキンケア2

ハーブウォーターで美肌に。

で、お伝えいたしました。

来られた生徒さんも

ハーブウォーターは他メーカーのも使われたことがあるので

実感されて

良さはご存じだったのですが、

なぜ?ハーブウォーターは

スキンケアに優れているの?

ってところを

化学的根拠も見ながら

読み解いていきます。

ここが、落とし込めたら

ハーブウォーターの良さに納得され

ますます使いこなしたくなります。

サロンでもお客様にも

トリートメント後のお化粧直しなどでも

お試しいただいて

気に入っていただく方もいらっしゃいますね。

アロマセラピストさんにも知っておいていただくと

良い物ですよ~。

 

こちらは、体験としてもオリジナルレッスンとしても

ご用意しております。

オリジナルレッスンでは、オンラインでも可能ですが

対面なら蒸留もしながら、

植物のちからを

感じていただきながら

楽しめたらなと思っています。

 

もっと、アロマテラピーが好きになる。

もっと、アロマテラピーを知りたくなる。

もっと、アロマテラピーから私らしさを感じてみる。

 

アロマサロン「ivy-room」は、

サロン、スクールをご利用の皆さまを応援し

私自身も一緒に成長していきたいと思っています。

各種お問合せ・お申込み

お問い合わせこちらまでお願い致します。

お名前・お問い合わせ内容・メールアドレス・お電話番号をご明記ください。